既製品にない魅力

パワー効果

パワーストーンが今たいへんな人気を呼んでいます。特にブレスレットは、デザイン性に優れ、おしゃれとパワー効果を兼ねた装身具として、老若男女問わず広く愛用されています。

でも、「見た目は綺麗だけれど、なんとなく安っぽい感じがする」 「本物というけれど、持つと軽すぎる」 「サイズが大き過ぎて、ずり落ちた感じになってしまう」 「効果をまったく実感できない」など、既製品に不満を感じている方が多くいらっしゃいます。

また、既製品は同じデザイン・品質のものを製造して多くの方々に販売するわけですから、そのパワー効果が誰にでも均等に発揮されるものかどうかという疑問も抱きます。

本物とニセモノの違い

天然石は自然の産物であり、地層の鉱脈に埋蔵されて億年単位の間に出来たものです。自然界で育った天然石「碧璽」には成長紋が見られます。また、地下に埋蔵されていた時に地震などの変動によって圧迫された側面もあります。そのため、ヒビ状の模様が見えたり、陰影のようなものが見えたりするものがありますが、それらは自然石である証であって、キズではありません。天然石「碧璽」の玉は1個ずつ全て色合いが異なるのが大きな特徴です。

ガラスやプラスチック製品は、手触り、温度、硬度で見分けることが出来ます。透明感はありますが、質感が違います。ガラスに鉛を混入したものもあり、色彩も光反射も良くて、とても綺麗に見えますが、パワー効果は全くありません。色が均一だったり、持つと軽い感じがしたりするのがニセモノの特徴です。最近では人工石でありながら本物とまったく同じに見えて、専門の紫外線機器でしか識別出来ないものもあり、たいへん厄介な問題となっています。

腕にぴったり合ったサイズが効果的

既製品ブレスレットですと、腕のサイズに合っていないため、手首よりも下へズリ落ちた感じになってしまうという例も多く見られます。

腕にフィットし、肌に接触しているブレスレットは、見た目が良く、おしゃれのセンスを感じさせるばかりでなく、そのパワー効果を十分に身体に伝えます。

身につけるなら本物

パワーストーンはたくさんの安物よりも、一つの高級品を持つほうが良いです。なぜなら、高級品には観賞価値と蒐集価値があるのみならず、それに含まれているパワーも強いためです。その効果は計り知れません。正真正銘の本物との出会いは、あなたの運命・知識・教養・鑑賞眼が関わってきます。ですから、パワーストーンをお買い求めのときは、本物を選ぶことが肝心です。さらに、既製品よりもオーダーメードのほうが適しています。

既製品に満足出来ない方、また、価値ある本物を好む方に、パワーストーンの逸品である「碧璽」のオリジナルデザインブレスレットを心こめてお作りいたします。